ピカの資格取得日記

資格取得に向けて、日々の努力を日記風にお届けします

2022年4月のブログ記事

  • 2022.04.23 興味

    こんにちは、ピカです。 昨今、知識量よりも知識を作っていかに考えるかが問われるような感じがする。 実際にそうであろう。 一生懸命勉強することは悪いことではない。 しかし、無理をして勉強をしていると辛くなってくることがある。 勉強をスムーズに進めるためには、勉強に興味を抱くことなのではないか。 段々... 続きをみる

    nice! 47
  • 2022.04.21 「自分で考える」ことの意味

    こんにちは、ピカです。 「考える」とは、「自分で」行う行為。 自分で考える。 あたりまえのことであるが、ここが大切。 考えるのは親でもなければ、上司でもない。 つまるところ考えるのは自分なのである。 考える作業は、その人の生い立ちや経験、記録、本人が生まれもった中で得たあらゆる情報や学びを総動員し... 続きをみる

    nice! 50
  • 2022.04.19 時間軸

    想像するときは、まさに未来を想像することではなかろうか。 時間を進めること、それは未来を想像することにつながる。 また、時間を戻すことで、過去を振り返ることができる。 何が正しいか、何が違っているかではなく、時間軸を操作することによっていろいろな見方が見えてくることを言いたい。 その想像力を持てる... 続きをみる

    nice! 40
  • 2022.04.17 イメージ

    イメージからアイデアが生まれたり、未来像が明確になったり、今何を行うかがわかったりもするだろう。 想像力は自由自在である。 しかし、今ではインターネットで調べたりすれば、分かった気になってしまう。 また、ストリートビューを見れば、その場所に行った気になってしまう。 だが、実際に現地に行ったりすると... 続きをみる

    nice! 63
  • 2022.04.15 視点を変える

    物理的に高いところに昇って周りを見てみるのもよいのではないか。 「物理的に視点を変える」ことで、考えが停止してしまったり、想像がつかなかったりしたときにおすすめしたい。 しかし、どうしても固定観念にとらわれているので、劇的に変えることは難しい。 いろいろと視点を変えることで、見えていなかったことが... 続きをみる

    nice! 53
  • 2022.04.13 立ち位置を変えてみる

    自分の経験や無意識の枠にとらわれていると、想像力は膨らまない。 自分の経験が悪いといっているのではない。 枠は、人生や経験値の中でつくりあげてきたもので、個性や人柄など、その枠の中にあってもいい。 ただ、必要なときは意識をしてそれを外すのも大切では。 ものことを考えるとき、あえて自分が持っている枠... 続きをみる

    nice! 56
  • 2022.04.10 今日は気分転換に無印へ

    こんにちは、ピカです。 以前、ムラゴンのブロガーさんの記事を読んで、無印良品の靴下を知りました。 私もそのことを思い出し、無印良品へ行ってみました。 靴下4足で889円。 安いかなって感じです。 いつもはドンキで黒の靴下を購入するのですが、ドンキには靴下なかったです。 そこで無印。 初めて購入した... 続きをみる

    nice! 55
  • 2022.04.09 強い思い

    こんにちは、ピカです。 自分が見たり、聞いたりしたことの先を想像するため、頭を使って考えないことには始まらない。 本を読んだり、経験を積んだり、いろんなことを行ったり、もの凄いインプットをした中からひらめきや直感が生まれるのでは。 まったくの無から有は生まれない。 ひらめきや直感には強い「思い」が... 続きをみる

    nice! 49
  • 2022.04.07 覚悟

    こんにちは、ピカです。 決断をするには覚悟が必要である。 だが、どちらも選んでも、自分で決断したのだからプラスにはなる。 (プラスにならないときもあるかもしれないが・・・) そうやって悩み、決断した結果、プラスになるとすると実感がわき、次第に決断する勇気がわいてくる。 だが、そうなるためには考え、... 続きをみる

    nice! 52
  • 2022.04.05 「決断」をする

    こんにちは、ピカです。 考えるのをやめる決断を途中でやめるということ。 それは時間が有限であるがゆえに行う。 だが、人は決断をなかなかしたがらない。 決断をするということがいやなのだろうか。 決断をすることに、何らかの責任を伴ったり、なにか不安にだったり、なにかを失うこともあるだろう。 先が見えれ... 続きをみる

    nice! 48
  • 2022.04.03 ベストな結論よりベターな結論

    こんにちは、ピカです。 結論を出すとき、考えていたことを一旦やめて結論を出すことに非常に勇気がいるだろう。 ベストな結論を出そうとすると、決断がしずらくなる。 だから、ベストな結論ではなく、多少はましな結論でもいいと思うこと。 たとえその結論が間違ったり、不利益なことがあったとしても、必死になって... 続きをみる

    nice! 52
  • 2022.04.01 ちょっと頭を休めてみる

    こんにちは、ピカです。 もちろん、物事を考えることは大切なことであるが、時には「考えるのをやめて、結論を出し、決断をする」ということも大切なのではかなろうか。 必要なことに自分の意志で考えることをやめ、考えをまとめたり、結論を出したりしなければ前には進まない。 どこかで決断をしなければならない。 ... 続きをみる

    nice! 58